はなもん留学日記

OLが北欧デンマークへの留学を決意するまで✈︎✈︎

【長期留学】フォルケ留学に絶対持ってって!便利必需品4選

 

みなさんどうもこんにちは。

hanamon (はなもん) です。

 

今回は9ヶ月間のフォルケホイスコーレ留学を振り返って

”これ持っててよかったー!”

と思ったもの

”やっぱり持ってけばよかった〜!”

と後悔したもの

【〜*〜*持ち物厳選5個*〜*〜】

をご紹介します。

 

結構本気で悩んだので

本当に役立つはずです。

 

それでは参りましょう〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

1.洗濯ネット

 

有名な話かもしれませんが海外の洗濯機は強力で

服は一度の洗濯でかなりのダメージを負います。

ネットがあるとないとでは洋服の傷み方が

格段に変わるので必須アイテムです!

 

使い捨てだと思って百均で購入するか

機能面重視でちゃんとしたものを買っても◯

(無印の両面使える洗濯ネットも便利そう)

 

 

楽天で売っているこれは布団も入るほど大容量なので、洗濯物を全部まとめてネットに入れて洗濯機に放り込めばいいから楽ちんかも。

 

ちなみにリネン類は有料で貸してもらえますが

もちろん洗濯は各自でしないといけません。

 

 

実は他にもメリットが。

 

フォルケホイスコーレの洗濯機は共用で

数台の洗濯機・乾燥機を全生徒で奪い合います。

洗濯が終わったものを少しでも放置すると

次に洗濯をしたい人に勝手に出されてしまうことはザラ。

 

特に下着や靴下など細々したものは他の人と混ざりやすく

特に日本人が持っている質の良いものは盗まれることも…。

 

様々な国から集まった文化の違う生徒と共存するには

トラブルを未然に防ぐ工夫も必要になります。

 

 

2.ウルトラライトダウン

 

同じ学校に日本人が4人いたのですが

これは冗談抜きに全員持ってきてました

 

デンマーク人の友達には

これは日本人の制服なん?

と言われるほど。

 

何よりとんでもなく暖かい上

コートの中に来ても着膨れもせず

手のひらサイズで持ち運びも楽。

 

デンマークにもユニクロがありますが

ウルトラライトダウンは6000円じゃ買えません。

現地でも買えると思わず絶対日本で買って持ってきてください!

 

 

海外に住むと日本の製品の素晴らしさを再確認するのですが

無印良品UNIQLOは間違いなく世界に誇れる日本企業です!

 

 

3.シャワーサンダル

 

絶対にビーサンと間違えないでください。

重要なのは、

靴下のまま履けるサンダルということ!

 

私はBIRKEN STOCK(ビルケンシュトック)を持っていきました。

ドイツのメーカーで質が良く、

足にフィットして履きやすのでお気に入り。

 

一番スタンダートな形はこれ。

実店舗やコストコなどいろんなところで売っていますが楽天市場が一番安いです。(私調べ)

 

 

友達は価格も半額程度で買えるお手頃なEVA素材(水濡れOKな合成樹脂)を持っていて

アウトドアの授業などにも持っていっていたのでこれでもよかったかなと思いました。

 

 

 

4.お風呂用バスケット

 

これは百均のもので十分です。

取手のついたあみあみのカゴがあるだけで

シャワーライフの質が格段に上がります

 

これはフォルケホイスコーレに限らずですが

寮での共同生活は基本的に水場に私物を置きっぱなしにすることができません。

シャワーのたびに自室からお風呂セットを手に抱えていくのですが、

必ず ”あー洗顔剤忘れた” ”もーパンツ忘れた” となる訳です。

 

そんな時にお風呂セットをカゴにひとまとめにしておくだけで

こんな日々の小さなストレスから解放されます。

 

パンツやタオル、着替えなど濡らしたくないものを入れるバッグも別であれば尚よし。

 

 

余談になりますが

ここで嘘のようなホントのお話を…

 

フォルケに行くとシャワーの頻度が確実に落ちます。

 

毎日シャワーを浴びるのが当たり前の清潔な日本人は

私に限ってそれはない!絶対毎日浴びるから!と言いますが

1ヶ月もすれば全員シャワーは2.3日に1回になります。

 

真偽はご自分で確かめてみてくださいね〜!

 

 

 

 

 

他にも持ってきてよかったものがいっぱいありますが、今回は敢えて現地調達が難しいもの(売っているお店があまりない・あっても価格と質が見合わない等)だけに絞ってご紹介しました。

 

 

ぜひ参考にしてみてくださいね〜!

 

 

はなもん(hanamon)