はなもん留学日記

OLが北欧デンマークへの留学を決意するまで✈︎✈︎

【ターキッシュ航空搭乗レポ】”美味しい”で有名な機内食!コロナ禍の今は?

 

みなさんどうもこんにちは。

hanamon(はなもん)です。

 

今回はターキッシュ航空の搭乗レポをお送りします。

美味しいと定評のある機内食や充実したアメニティはコロナ禍の今も変わらず提供されているのか、気になっている方が多いのではないでしょうか。

 

今回私が搭乗したのは

東京【HND】22:50発 → イスタンブール【IST】5:20着(+1日)

のエコノミークラスでフライトは12時間30分です。

 

前回の記事で少し触れましたが期間限定でビジネスクラスへのアップグレードが70,000円で出来るようです。

 

 

hanamon8.hatenablog.com

 

 

 

12時間半のフライトで7万円ってかなり安いですよね。

結果しなくて正解だったのですが・・・。

 

なぜかというとこちら。

 

  f:id:hanamon8:20210523204945j:plain

 

なんと贅沢にも1人1列使用です。

 

一人で搭乗している人が多い印象でしたが、2人で搭乗している方も途中で空いている列に移動して横になって寝ていました。

 

ちなみに機体はBoeing787-9で3ー3ー3列でした。

 

搭乗ゲートを抜けて機内に入る直前でヘッドホンとハイジーンキットをもらいます。

 

中身はこんな感じ。

 

 f:id:hanamon8:20210523205214j:plain

・マスク×3

・アルコールティッシュ×2

・アルコールジェル

 

機内で過ごす分には十分すぎるほどのセットです。

ちなみにこのアルコールティッシュとジェルはとってもいい匂い。


 

 

ドアクローズが出発時刻5分前の22時45分。

無事に離陸し約1時間後の0時、最初の機内食が出てきます。

 

 メニューは普通食か日本食の2択。

f:id:hanamon8:20210523210042j:image

 

私は普通食をチョイス。

 

f:id:hanamon8:20210523210100j:image

 

メニューは

ガーデンサラダ

・鶏胸肉のグリル

・フムス

・ごはんとロースト野菜

・チーズケーキ

 

個人的に一番美味しかったのはチーズケーキ。

実は機内食が本当に出るのかどうか分からず不安だったので、出発前にたらふく日本食を食べてきてしまいました。少し後悔…。

普段アルコールを飲まないのできちんと確認しなかったのですが、コロナの影響でアルコールの提供は現在していないと思われます。

 

そうこうしているとCAの方がなにやらポーチを配り始めました。

トルコっぽい柄がとても可愛いですね。

 

中身はこんな感じ。

 

f:id:hanamon8:20210523210510j:image

 

・歯ブラシ

・耳栓

アイマス

・靴下

・スリッパ

・リップ

 

エコノミークラスでこんなちゃんとしたキットをもらえるなんて今時珍しいですよね。

 

 

機内ではもちろん映画やゲームも見放題なのですが長距離フライトで爆睡できるように徹夜してきた私。

3列シートのフルフラットが快適すぎてなんと9時間爆睡しました。

結局映画は一本も見れず…。

 

 

そしてお待ちかねのごはんタイム。

 

到着の2時間前、日本時間の朝10時に朝食です。

メニューはもらえなかったのですが、朝食も普通食と日本食の2択でした。

 

私は今回も普通食をチョイス。

 

f:id:hanamon8:20210523211505j:image

 

メニューは

・マッシュルームオムレツ

・チーズと野菜

・フルーツ

・パン

 

オムレツと横に添えてあるお野菜がとても美味しかったです。

あと機内食のパンってパサパサなイメージがあって普段はあまり食べないのですが、ここのパンはとても美味しかったです。

 

 

機内食に定評のあるターキッシュエアライン。

噂通り機内食も美味しかったのですが、アメニティも大変充実しており非常に快適なフライトでした。

 

 

これから海外に出られる方、トルコ航空オススメします。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

 

はなもん hanamon